おむつ勉強会の情報はこちら

軽失禁パンツ(布パンツ型パッド)の種類と選び方

今回は軽失禁パンツの紹介をします。

軽失禁パンツ(布パンツ型パッド)

特殊な布の吸収体が付いているパンツ。見た目や履き心地は普通のパンツに近い。洗濯して繰り返し履く事ができるので経済的。単独で履くのでシンプルである。

種類

女性はショーツ型やロング丈。カラーバリエーションや柄は豊富であり、普通の下着に近い。

男性ではブリーフ型やボクサー型、トランクス型など種類やデザインが豊富。

吸収量

5~300㏄まで表記はみられるが、この類の商品は表示に関するガイドラインが定められていない。軽失禁パンツは少量の尿失禁の場合に使用する失禁量が多い場合、軽失禁パンツは向かない。

選び方

せきやくしゃみ、おっかけモレなどの少量の漏れに選ぶ。基本はズボンの着脱が安全な方。頻回に尿漏れをする場合は軽失禁パッドを使用することをお勧めします。軽失禁パッドはズボンを完全に脱ぐ事なく、パッドだけを交換できる。

・少量の漏れ

・尿漏れの頻度が少ない

・洗濯をして清潔が保てる

・紙のパッドに抵抗がある

MEMO
スポーツなどで動きが多いと、隙間ができて実際の表示量より漏れやすい場合もある。履き替える際はズボンを脱がないといけないので頻回に漏れる人には向かない。
軽失禁パッド(吸水ケアパッド)の種類と選び方

洗濯時の注意点

洗濯を繰り返すと劣化して漏れやすくなる 。洗濯の方法は商品の説明をしっかり読んでください。

・洗濯ネット、または手洗いがおすすめ

・吸水布を傷めるので乾燥機は控える

購入時のポイント

セット販売が多いですが、単品購入で履き試してからの複数購入がおすすめです。

注意
実際に国民生活センターには「表示量より少ない尿の量で外にしみだす」など相談が寄せられている。
しろヤギ
しろヤギ

信頼ある情報を見極めて購入する事をおすすめします。